「Champion GOLF スタイルマスター」
武井壮 and 高柳愛実

アメリカン・カジュアルなルックス。そこにある本物の実力。

Champion GOLFでは、『仲間と楽しくエンジョイゴルフ、飾らない新しいカジュアルゴルフ』をブランドコンセプトに、2018年春夏シーズンは、【アメリカン・カジュアルなルックス。そこにある本物の実力。】をストーリーに展開します。

今シーズンのテーマにフィットする武井壮さん、高柳愛実さんが、「Champion GOLF スタイルマスター」に就任しました。Champion GOLFの掲げる「スタイルマスター」とは、自分らしい「オーセンティックなスタイル」を持つキャラクターを意味しています。
ライフスタイルとしてゴルフを楽しみ、ゴルフでアメリカ留学の経験もある武井壮さん、アマチュアゴルファー屈指の高いスキルを持つ高柳愛実さんのお二人にChampion GOLFスタイルマスターとして、Champion GOLFの魅力を語っていただきました。
そんなお二人によるスペシャルコンテンツをぜひお楽しみください。

COMMENT

スポーツをする時はいつでも本気でチャンピオンを目指しているため、チャンピオンらしいカジュアルなテイストを残しつつも、ストレッチ、吸汗速乾、抗菌防臭など上級者からビギナーまで快適にラウンドできる機能も搭載されているのが嬉しいですね。自宅からラウンド、プレイ後もそのまま友達と遊びにいけるようなパターンやスタイルも気に入っていますし、何よりモチベーションが上がるので、今まで以上にゴルフが楽しくなりそうです。

Profile

職業・肩書「百獣の王」、住所「地球」、趣味「成長」。大学3年時に十種競技をはじめ、競技歴2年半で日本タイトルを獲得。同競技での100m10秒54の日本最高記録も樹立。'98年には米国に4年間ゴルフ留学。
テレビやラジオなどのメディア出演を中心に活躍しつつ、2015年フランスでおこなわれた世界マスターズ陸上の4×100mリレー(M40クラス)で金メダルをとるなど、今も様々なスポーツにチャレンジし続け、毎日「自分史上最高」をめざして日々成長を続けている。ベストスコアは69。

タウンユースもできそうなデザインやカラーがお気に入りのポイントです。Champion GOLFならではのブルーとレッドの組み合わせをベースにしたアメリカン・カジュアルテイストのウェアが可愛らしくプレイにも適した機能も備えているため、着用するとテンションがあがります。道中もハッピーになりますし、皆んなで楽しくラウンドしたくなりますね。

Profile

中学からゴルフをはじめ、プロを目指していた経歴を持つ。平均ドライバー飛距離は240ヤード、高い身長を活かし、 女優やモデル、TV番組、CMの分野でも活躍。今後の更なる活躍が期待される。ベストスコアは68。